cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX) 株式投資情報 10月10日

10月10日(水曜日)の株式投資情報です。(11時40分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



岡本硝子は「海底設置型の長期環境モニタリング装置納入」で急伸
■ほぼ6ヵ月ぶりに200円台を回復 岡本硝子<7746>(JQS)は10月10日、11時にかけて12%高の201円(22円高)まで急伸し、4月11日以来、ほぼ6ヵ月ぶりに200円台を回復した。10時40分、「海底設置型の長期環境モニタリング装置納入契約に関するお知らせ」を発表。前引けにかけては185円(6円高)前後となったが売買が急増している。 発表によると、契約先・納入先は、国立研究開発法人・海洋研究開発機構(JAMSTEC)で、契約価額は2.0億円(消費税別途)。納入時期..

10日上場のCRGホールディングスは1832円(公開価格の64%高)で初値つく
■コールセンター、オフィスワーク、介護看護などの人材派遣・業務請負を展開 10月10日、新規上場となったCRGホールディングス<7041>(東マ・売買単位100株)は人材派遣、業務請負を主事業とし、コールセンター、オフィスワーク(事務)、介護看護、セールス(販売、接客)、ワークス(物流倉庫、製造、軽作業)、IT技術者、の6区分に特化する形式で持ち株傘下の事業子会社6社が行う。 公開価格は1120円。11時3分に公開価格を64%上回る1832円で初値がついた。その後、1964円..

すかいらーくは9月もキャンペーンなど好調で約1週間ぶりに戻り高値を更新
■10月10日はグループの焼肉レストラン「じゅうじゅうカルビ」の日 すかいらーく<3197>(東1)は10月10日、反発して出直りを強め、10時30分を回っては1694円(27円高)となって約1週間ぶりに戻り高値を更新している。9日に月次動向(9月度すかいらーくグループIRレポート)を発表し、既存店の売上高が前年同月比2.2%増加して2か月連続拡大したことなどが注目されている。 発表によると、9月は、既設限定メニューや「すかいらーくアプリ」提示による特典キャンペーンなどにより..

リソー教育は業績見通しの増額など好感されて5年ぶりの高値水準に進む
■既存校も含めて在籍生徒数が増加し特に「伸芽会」の伸びが顕著と リソー教育<4714>(東1)は10月10日、上値を追い、10時過ぎには6%高の1014円(53円高)まで上げて2013年以来の1000円台に進んでいる。9日の取引終了後に第2四半期の連結決算(2018年3〜8月、累計)を発表し、経常利益が前年同期比35%増加するなど好調。2月通期の見通しを全体に増額修正したため、注目集中となった。 発表によると、第2四半期累計期間は、首都圏サテライト校戦略により主力のTOMAS..

キリンHDはライオン飲料事業の譲渡が注目されて大きく出直る
■最近の全体調整の中でも8月以降の波状的な出直り基調は崩れていない様子 キリンホールディングス<2503>(東1)は10月10日、大きく出直って始まり、取引開始後に2857.0円(62.0円高)まで上げている。8時30分、オセアニア地域の総合飲料事業を担うLion Pty Ltd(以下「ライオン」)が、ライオン飲料事業のLion−Dairy and Drinksの株式を第三者に譲渡する検討を開始したと発表し、注目されている。株価は、このところの全体相場の調整の中でも、8月以降..

日経平均は69円高で始まり自律反発のムードが台頭
 10月10日(水)朝の東京株式市場は、日経平均が5日ぶりに反発基調の69円53銭高(2万3538円92銭)で始まった。9日までで都合800円強の下げ幅となり、自律的な反発が期待されたようで、株価指数の先物が先行高。幸い、NYダウが取引時間中の162ドル安から切り返して56.21ドル安(2万6430.59ドル)となったことなどが寄与したようだ。朝8時50分に機械受注統計が発表された。(HC)

トーセは小反落も前期業績の上ぶれ着地、今期業績の増益転換予想を手掛かりに下値買いが交錯
 トーセ<4728>(東1)は、前日9日に4円安の1010円と小反落して引けた。日経平均株価が、4営業日続落し心理的なフシ目の2万3500円を下回ったことから、8月21日につけた年初来安値955円から底上げ途上にある同社株にも目先の利益を確定する売り物が出た。ただ下値には、3連休前の10月5日に8月期決算を発表し、前2018年8月期業績が、前回予想を上ぶれて着地し、続く今2019年8月期業績を増益転換と予想したことを手掛かりに割り負け修正買いが交錯した。株価トレンド的にも毎年..

ベステラは底打ちして戻り歩調、19年1月期増収増益予想
 ベステラ<1433>(東1)は鋼構造プラント設備解体工事を展開し、次世代プラント解体工法「3D解体」実現に向けたロボット開発も推進している。19年1月期(連結決算に移行)増収増益予想である。株価は底打ちして戻り歩調だ。基調転換して出直りを期待したい。■鋼構造プラント設備解体のオンリーワン企業 製鉄所・発電所・ガスホルダー・石油精製設備など鋼構造プラント設備の解体工事に特化したオンリーワン企業である。 製鉄・電力・ガス・石油・石油化学業界(製鉄所・発電所・石油精製・石油化学設..

インフォマートは自律調整一巡して上値試す、18年12月期大幅増益予想
 インフォマート<2492>(東1)は企業間電子商取引「BtoBプラットフォーム」を運営している。利用企業数が増加基調であり、18年12月期はソフトウェア償却費減少も寄与して大幅増益予想である。株価は戻り高値圏から反落したが、自律調整一巡して上値を試す展開が期待される。■企業間(BtoB)電子商取引プラットフォームを運営 企業間の商行為を電子化する企業間電子商取引プラットフォーム「BtoBプラットフォーム」として、企業間受発注業務をWeb上で行うBtoBプラットフォーム受発注..

サンコーテクノは下値固め完了感、19年3月期増収増益・連続増配予想
 サンコーテクノ<3435>(東2)は建設用あと施工アンカーの最大手で、センサー関連商材の測定器も展開している。民間・公共設備投資が堅調に推移して19年3月期増収増益予想、そして連続増配予想である。株価は下値固め完了感を強めている。反発を期待したい。■ファスニング事業と機能材事業を展開 ファスニング事業(あと施工アンカーやドリルビットの開発・製造・販売、太陽光関連・土木建築関連の工事管理など)と、機能材事業(電動油圧工具関連、FRPシート関連、車両の表示板などの電子プリント基..

星光PMCは下値固め完了感、CNF複合材料の商業生産本格化期待
 星光PMC<4963>(東1)は製紙用薬品事業、印刷インキ用・記録材料用樹脂事業、化成品事業を展開し、次世代素材セルロースナノファイバー(CNF)など新分野開拓を推進している。18年12月期は原材料価格上昇で減益予想だが、CNF複合材料の商業生産本格化を期待したい。株価は下値固め完了感を強めている。反発を期待したい。■製紙用薬品、印刷インキ用・記録材料用樹脂、化成品を展開 DIC<4631>の連結子会社で、製紙用薬品事業、印刷インキ用・記録材料用樹脂事業、化成品事業(子会社..

ASIANSTARは戻り高値圏、18年12月期大幅増収増益予想
 ASIANSTAR(エイシアンスター)<8946>(JQ)は、国内および中国で不動産関連事業を展開している。18年12月期大幅増収増益予想である。株価は下値を切り上げて戻り高値圏だ。上値を試す展開を期待したい。■国内と中国で不動産事業を展開 陽光都市開発からASIANSTAR(エイシアンスター)に商号変更して不動産関連事業を展開している。収益は大型案件によって変動しやすい特性がある。 投資用マンション「グリフィンシリーズ」企画・販売事業を一旦縮小し、国内の不動産管理・賃貸・..

Hameeは下値切り上げ、19年4月期増収増益・増配予想
 Hamee<3134>(東1)は、スマホ・タブレット向けアクセサリーを販売するコマース事業を主力として、クラウド型EC事業者支援のプラットフォーム事業も展開している。19年4月期増収増益・増配予想である。株価は7月の年初来安値から下値を切り上げている。戻りを試す展開を期待したい。■コマース事業を主力にプラットフォーム事業も展開 スマホ・タブレット向けのクセサリーを販売するコマース事業を主力として、EC自動化プラットフォーム「ネクストエンジン」によるクラウド型EC事業者支援の..

ベストワンドットコムはほぼ底値圏、19年7月期大幅増収増益予想
 ベストワンドットコム<6577>(東マ)はクルーズ旅行・船旅専門のオンライン旅行会社である。19年7月期大幅増収増益予想である。株価は上場来安値を更新したが、ほぼ底値圏だろう。■クルーズ旅行専門のオンライン旅行会社 18年4月東証マザーズに新規上場した。クルーズ旅行・船旅専門のオンライン旅行会社である。クルーズ旅行予約サイト「ベストワンクルーズ」運営を主力に、ハネムーンクルーズ専門サイト「HUNEMOON」も運営している。16年3月子会社化したファイブスタークルーズは高級船..

リコーリースは下値切り上げてボックス上放れ期待、19年3月期増収増益・24期連続増配予想
 リコーリース<8566>(東1)はリース・割賦事業および金融サービス事業を展開している。19年3月期増収増益・24期連続増配予想である。株価は安値圏でのボックス展開だが下値を切り上げている。上放れを期待したい。■リース・割賦事業および金融サービス事業を展開 リコー<7752>系で、事務用・情報関連機器や産業工作機械を中心とするリース・割賦事業、および集金代行や介護ファクタリングなどの手数料ビジネスである金融サービス事業を展開している。  10月1日には売掛債権保証サービスの..

【株式評論家の視点】JMCは3期ぶりに最高益更新を見込む、突っ込む場面を待つ
 JMC<5704>(東マ)は、2016年11月29日に東京証券取引所マザーズに上場。同社は、3Dプリンターおよび砂型鋳造による試作品、各種部品・商品の製造、販売、産業用CTの販売および検査・測定サービスを行っている。 3Dプリンター出力事業では、3Dプリンター出力をはじめとした、 試作業務全般に携わり、3次元スキャン、モデリングから、3Dプリンターおよび切削加工による試作、 真空注型・簡易金型の少量量産まで、顧客のニーズに即した工法を提案。 徹底したスピード対応、工法・材料..

【新規上場(IPO)銘柄】極東産機はインテリア内装施工機器等を手掛ける、どこで下値を固めてくるか見極めへ
 極東産機<6233>(JQS)は、9月27日に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場した。同社は、自動壁紙糊付機をはじめとしたインテリア内装施工機器・工具等を製造販売するインテリア事業部門と、畳製造装置等を製造販売する畳事業部門で構成するプロフェッショナルセグメント、特殊機能畳の販売や畳替え工事等の仲介を行うコンシューマ事業部門、ソーラー発電システムの設置工事等を行うソーラー・エネルギー事業部門で構成するコンシューマセグメント、オーダーメイド産業機器や食品機器を製..

【銘柄フラッシュ】多木化学が「バカマツタケ」の完全人工栽培で連日急伸しヤマシナなども高い
 10月9日は、システムインテグレータ<3826>(東1)が東証1部の値上がり率1位となり、5日の取引終了後に発表した第2四半期の連結業績(2018年3〜8月、累計)を受けて2月通期の見通しに上振れ期待が出てきたとされて18.2%高。 2位は多木化学<4025>(東1)となり、10月4日付で、香りと味はマツタケ以上とも言われる近種の「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功と発表したことが言われて2日連続ストップ高の16.3%高。 3位はOATアグリオ<4979>(東1)の12.0..

【株式市場】東証1部2110銘柄の9割近くが値下がりし日経平均は大幅に4日続落
◆日経平均の終値は2万3469円39銭(314円33銭安)、TOPIXは1761.12ポイント(31.53ポイント安)、出来高概算(東証1部)は15億6850万株 10月9日後場の東京株式市場は、日経平均の先物市場で最近、積極的な買い手と目されてきたCTA(商品投資顧問)の平均買いコストが2万3600円前後との見方があり、これを実勢相場が割り込んだため投げ売りが出る可能性などが言われ、日経平均は280円安(約2万3500円)前後で小動きを続けた。業績の好調なユニー・ファミリー..

シンバイオ製薬は抗悪性腫瘍剤など注目し直され続伸基調
■バイオ株が注目されやすい局面になり需給面での警戒感が後退したことも材料視 シンバイオ製薬<4582>(JQG)は10月9日の後場、一段と強含み、13時30分にかけて5%高の177円(9円高)まで続伸基調となっている。1日付で新株予約権(第45回)の行使完了を発表し、需給面での警戒感が後退。9月下旬には、抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と併用可能な新たな抗CD20抗体医薬品の発売など、「トレアキシン」に関する発表を2件リリースしており、期待の大きい株価材料として注目されている。 ..

カーリットホールディングスが給付型奨学金制度の奨学生を募集
■西日本豪雨、台風21号、北海道地震の被災者とその家族を対象に カーリットホールディングス<4275>(東1)は、この度の西日本豪雨、台風21号、北海道地震の被災者とその家族を対象に、給付型奨学金制度の奨学生を募集する。 同奨学金制度は2018年に創業100周年を迎え、新たに導入した。すでに今年度の奨学生募集は終了しているが、被災者やその家族を対象に、随時募集を受け付ける。 同奨学生制度は、意欲と能力があるにも関わらず、経済的理由により就学に困難のある学生が安心して学べる..

Jトラスト:国内の債務保証残高は前年同月比6%増加し韓国での融資は19%増加
■9月の月次データ推移、IFRSを適用した17年7月以降、好調続く Jトラスト<8508>(東2)が10月5日に発表した9月の月次動向「月次データ推移・速報値」は、主要3事業である国内金融事業、韓国金融事業、東南アジア金融事業とも順調に推移し、日本国内の債務保証残高は1734億円(前月比2.0%増加、前年同月比では5.5%増加)となり、IFRS(国際会計基準)ベースで集計を開始した2017年7月以降、毎月純増となった。 韓国金融事業の融資残高(銀行業での貸出金残高・金融業での..

【株式市場】円高が再燃し日経平均は一時340円安だが前引けにかけて持ち直す
◆日経平均は2万3564円91銭(218円81銭安)、TOPIXは1770.19ポイント(22.46ポイント安)、出来高概算(東証1部)は7億5629万株 10月9日(火)前場の東京株式市場は、円相場が体育の日を含む3連休の間に円高再燃となり、中国を訪問したポンペオ米国務長官が中国の王毅外相と辛らつな言葉のやり取りを交わしたと伝えられたことや、イタリアの財政問題などが要因とされ、日経平均は233円安で始まった。トヨタ自動車<7203>(東1)などの自動車株や電気・精密、機械・..

ベクターは新作スマートフォンゲームに期待強まりストップ高
■ファンタジーRPG「幻想大陸エレストリア」事前登録を開始し注目集める ベクター<2656>(JQ)は10月9日、一時ストップ高の506円(80円高)まで上げ、11時を過ぎても16%高の495円(69円高)前後で推移し、戻り高値を更新している。3日付で、「新作スマートフォンゲーム『幻想大陸エレストリア』の事前登録を、本日2018年10月3日(水)15:00より開始」と発表し、材料視されている。(HC)

ピクセラはAndroidTV搭載の新4K衛星放送対応のSTBが注目され3日続伸
■「国内で4K受信機能付きSTBを供給できるのは現時点で世界で当社のみ」と ピクセラ<6731>(東2)は10月9日、11時にかけて7%高の159円(11円高)まで上げて3日続伸基調となり、戻り高値を更新している。7月に、国内大手家電メーカーから、国内家電量販大手向けモデルとして、Android TV(TM)を搭載した新4K衛星放送対応セットトップボックス(STB)を受注したと発表し、9月中旬にその革新的スマートデバイス「PIX−SMB400」と予約販売の開始を発表。10月5..



cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)最新情報  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け